嶋 敬介(税理士法人アイランドパートナーズ 東京事務所)

嶋 敬介

嶋 敬介

ロゴお話をうかがいました

相続の相談を受けるにあたって、先生が重要視されることはどういった点でしょうか

相談者ご本人の将来設計やゴール、マイルストーンを確認し、資産内容と今後の運用を含め、それらがいかに成就できるかを前提に考えます。
また、ご本人のみならず、親族関係者各々の経済状況、人間関係を確認する事で、スムーズでかつ、望ましい財産承継の方法と手順をご一緒に考えます。

相続相談をスムーズに進めるためには、どのようなことを心がけていますか?

ご相談者様を中心とした親族間の人間関係や財産内容を含めた環境をよく理解し、いかにその方の立場に立ったより良いソリューションを提供できるかを常に心がけています。

嶋先生は税理士と並行して、FP(ファイナンシャル・プランナー)の先駆けとして、ご活躍されてきたと伺っていますが、嶋先生ならではの強みを教えていただけませんか?

コンピュータと金融に強く、アプリ開発や運用相談を得意としているので、それらを統合してトータルでのライフプラン支援が可能なことが強みです

相続についてほとんど意識したことがない、という方にメッセージがあればお願いします

今日、健康であったとしても、明日はわからないのが人生。
いろいろなケースを想定しておく事で、いざという時の対応は異なるものです。

逆に、いま、相続相談を考えている方にひと言お願いします

こんなことはできないだろう、こうはしたくないが仕方ない、とお考えの内容も、少し違った角度から考えると、案外、方法論はあるものです。
できないと諦めず、どうすればできるかをご一緒に考えましょう。

先生が手掛けられたなかで、思い出深い案件はありますか

うつ病で働けず、かつ浪費癖のある息子の将来を憂いていた両親からのご相談がありました。かといって後見人をつけるのも、また違う意味での不安をお持ちでした。
いろいろと状況を分析した結果、家族間での信託(民事信託)を活用したスキームを提案させていただきました。そしてこれを実行したときに、将来の不安が払拭されたとたいへん喜ばれたご両親の笑顔はとても印象的でした。

相談者にいただいた、印象に残っているコトバなどはありますか

よくあるのですが「もっと早く相談していれば、こんなに長い間心配せずに済んだのかと思うと、皆に伝えてあげたい」と言われることは、いつも印象に残ります。

先生のご趣味は

ドラム演奏、スクーバダイビング、ドライブです。

休日はどのように過ごされていますか?

時間があり天候が許せばドライブに行きますし、そうでなければ映画鑑賞が多いですね。

先生の好きなものなど教えていただけますか

好きな言葉は「経験は努力に勝る」です。好きな色は「紫」、好きな歴史上の人物では明治時代の政治家で憲法の草案作りなどにも携わった「金子堅太郎」。
芸術分野では、好きな芸術家は「八田竹之助」、好きな作家は「阿部知二」、好きな音楽は「ハードロック」、好きな俳優「仲代達也」ですね。
ほかには、好きな雑誌は「ビッグコミック」、好きな国はやっぱり「日本」、好きな温泉地「谷川温泉」、好きな季節「春」、好きな車はイタリアの「マセラッティ」、好きな歌はクリスタ李キングの「大都会」です。

嶋 敬介 の強み・特徴

FPで税理士の嶋 敬介です。ライフプランをベースに将来のゴールへの最短ルートを共に拓きますます!
ファイナンシャル・プランナーの先駆者として、ライフプランをベースとした種々の対策と、ゴールを成就するために必要な資金をどのように調達し、運用するか等のアドバイスさせて頂きます。

嶋 敬介 のプロフィール

名前 嶋 敬介
登録番号 60531
登録年 1987年(昭和62年)
学歴 関西学院大学大学院修了
職歴 システム会社、会計事務所、コンサルタント
資格 税理士、行政書士、CFP®
著書・論文 立場と目的で選ぶ保険活用術 ぎょうせい
これなら読める決算書 日本能率協会
歯科医院を簡単にタタんではいけない クインテッセンス
所属団体・役職 東京税理士会
大阪行政書士会
日本FP協会理事
メディア掲載履歴 新聞|日本経済新聞、毎日新聞、産経新聞
テレビ|NHK、テレビ朝日、テレビ東京、フジテレビ
雑誌|週間ダイヤモンド
取扱分野
事務所 税理士法人アイランドパートナーズ 東京事務所
事務所住所 東京都千代区丸の内2-4-1 丸ビル10F